自動車のガラスコーティングについて

高い出費をして手に入れた愛車を誰もが大事にしたいと思うのは当然です。傷をもうこれ以上増やしたくない、もっと楽に汚れを落としたい。自動車を綺麗な状態で保ちたいのであれば、ガラスコーティングがお薦めです。ガラスコーティングとは油脂が少なく、硬い皮膜を作ってワックスなどのように劣化しにくく自然な艶がでます。

ポリマーなどとは違い効果も持続するので、光沢を長く持続させることが出来ますし、日頃のお手入れも断然楽になります。自動車のボディを傷つけたくない場合も、ガラスコーティングをすることで硬い皮膜が出来るので傷がつきにくいボディとなります。お忙しい方、洗車になかなか行けない方にもお薦めです。デメリットがあるとすればガラスコーティングを専門業者に依頼すると、高額となります。

自分で出来るよという方は、市販されているものを使用すれば安価で済みます。が、やはり綺麗に施工するとなれば専門業者に依頼するのが一番だと思います。少しの期間愛車を預ける事になりますが、完全に硬化するのに時間がかかりますし、乾くのを待ったり雨に濡れると厄介ですし失敗したくない方や不器用な方は専門業者に依頼しましょう。ガラスコーティングは最高のボディコーティングです。

自動車のボディは汚れない訳ではないですし、傷が付かないわけではありません。洗車するにしても、施工していれば軽い汚れは簡単に落ちますし、洗車傷も軽減すると言われています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です