中古車選びで重要な走りの性能

中古車を選ぶ際意外と気にしないのが走りの性能だそうです。排気量や駆動方式、車のボディ形状はチェックするけど実際にどれだけ走るかは関心が内容です。関心が無い理由は中古車は皆同じと考えるからと言われています。ボディサイズや内装が気に入ればそれで言い方が多いということのようです。

しかし、一度購入したら長く乗ることが多いのでできれば調べておきたいところです。中古車の走りでチェックしておきたいポイントは2つあります。ひとつは燃費、もう1つは実際の走りです。燃費についてはカタログスペックは中古車には意味がありません。

オイル交換の頻度でまったく変わるからです。そのため、調べるにはインターネットを使います。調べる際に注意したいのが車種だけで調べないことです。車種によっては排気量が異なることも多いですし、エンジンも変わることが多いです。

必ず、車種とグレードまで合わせて燃費を調べると良いです。実際の走行についても同様にインターネットの口コミで調べられます。実際に購入した人の感想がほとんどの車種やグレードで用意されているのですぐに見つかると思います。見つからない時にはカタログを8ガケ程度で見ると実際の数値に近くなると言われています。

中古車は現物をみて買う方、ネット上で実物を見ずに買う方といろいろな買い方がありますがどの場合でも事前に車の情報を集めておくと実際に運転する際にこれじゃなかったと後悔することが少ないと思います

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です