行ってわかる名古屋の医療脱毛のすごさ

VIO脱毛をして女子力アップ

VIOラインとは、ビキニラインのV、陰部周辺のI、肛門周辺のOのことをいいます。

この部位に映えたアンダーヘアを整えることによって、水着や下着から毛がはみ出る心配がなくなるだけでなく、下着の締め付けによるムレや、生理の時の不快感も軽減できるといったメリットがあり、女子力がアップすること請け合いです。VIOラインはデリケートなゾーンなので、サロンやクリニックでプロによる脱毛ケアを受けると安心です。闇雲な自己処理を続けていると、ムダ毛がちゃんと処理できないばかりか、皮膚が炎症を起こしたり毛穴が目立ってしまったりといったリスクがあるので、注意が必要です。

主な方法には、光を照射して発毛のもとにダメージを与える光脱毛、毛穴に針を刺して電流を流し、発毛組織を凝固させるニードル脱毛があります。光を用いたお手入れは、痛みや刺激が少なく短時間で広範囲をお手入れできますが、光の性質上粘膜や色素が沈着したパーツのお手入れは基本的にできません。

電気を流す方法は、永続性が高く、一本ずつを確実に処理できますが、多少の痛みを伴います。医療系の脱毛クリニックでは、施術中に麻酔を使用することができるので、あらかじめ相談をしておくと失敗がありません。毛周期に合わせて数回のお手入れをすると、毛が薄くなったと実感でき、さらに回数を重ねると脱毛が完了します。個人差はありますがVIOラインの場合、2~3カ月で毛が生え変わります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *